長岡市周辺のほんものの森

中越地方の本物の森を紹介します。

 

石部神社
石部神社
柏崎市西山町石地にある、延喜式神名帳に記載されている由緒ある神社です。
神社の裏には大きなスダジイの木が生えているホンモノの森があります。
なぜホンモノの森だとわかるのか?
スダジイの森の下には、ヤツデ、ベニシダ、ヤブラン、ヤブコウジなどが生えています。
これらのことから、この森は「リーダー」が「スダジイ」で、「メンバー」が「ヤブコウジ」などを「メンバー」とする「ヤブコウジ・スダジイ群集」というホンモノの森であることがわかります。

 

互尊社の森
互尊社の森
長岡駅のすぐそばにもホンモノの木があります。
ここにはウラジロガシ、シロダモ、カクレミノ、などのホンモノの木がたくさん育っています。
これらはこの地に適した、昔から育っているホンモノの木々です。


今年度の活動 ほんものの森 植物と私達の生活 植物の生様に学ぶ 会報(かしの実) 参考文献 何でもコーナー 会員募集・問合わせ